技術を追求出来る

大学生

技術が身につく

日本は学歴を重視する社会ではなく、スキルをしっかり持った人材が優遇される時代になりつつあります。つまり、大学時代には自分が好きな学問をとことん追求し、技術を身につけたほうが良いとも言えます。コンピュータや機械について深く学びたいという方から支持されているのが、神奈川県の湘南工科大学です。工学部の単科大学ですが、基礎から応用まで4年間みっちりとコンピュータや機械について学ぶことが出来る大学です。学生皆が共通の趣味や目標を持っていることが多いため、お互いに切磋琢磨しながら知識や技術を習得できる環境が整っています。また、湘南工科大学では少人数制の授業が展開されているため、きめの細かい指導が実施されています。ここに実習や演習を中心となるアクティブラーニングが加わる事によって、知識や技術を確実に習得することが可能です。また、湘南工科大学ではキャリア教育が積極的に行われており、資格や就職という結果を出す大学としても浸透しています。まず資格については、さまざまな国家資格にもチャレンジする出来る環境にあります。なお、単位の取得により一部免除となる資格もあるため、有利な資格取得が可能です。一方、就職に関しても、個別相談や学校あげての企業説明会が実施されるなどの取り組みが実施されています。注目すべきは、多くの方が希望する業界への就職を果たしている点です。このように、湘南工科大学では、コンピュータや機械好きな方にとって最適な環境が整っており、これが選ばれる理由となっています。